S.S.C脱毛とは

エステサロンでは光脱毛という方法の脱毛を取り入れています。使用する機械により効果や仕組みも異なります。その中の一つ、「S.S.C脱毛」について紹介します。

S.S.C脱毛は、肌に優しく痛みがほとんど無い脱毛としても知られています。有名な大手エステティックサロンでもS.S.C脱毛を導入しています。光脱毛にはいくつかの種類がありますが、現在のところS.S.C脱毛が一番肌に優しい方法となっています。

S.S.C脱毛をする場合、事前に専用ジェルを使います。S.S.C脱毛は、ジェルを使う事で脱毛効果を高める方法です。施術前にジェルを塗るにもいくつかの理由がありますが、S.S.C脱毛専用ジェルには、抑毛効果のある成分を配合しています。光を照射するとジェルが毛穴から浸透して行きます。光は毛根組織に作用し、さらにジェルが抑毛効果を発揮して毛が生えないように働きかけるという仕組みです。

肌へのダメージがほとんどないため、顔やデリケートな部分の脱毛にも取り入れられています。エステサロンによって使用するジェルは異なりますが、その中には美肌効果や美白効果が期待できる物もあります。

S.S.C脱毛は肌が弱い人も施術が可能な事から、エステサロンでは人気があり、痛みに弱い人にもおすすめです。ただしエステサロンによって、S.S.C脱毛以外に脱毛法を採用しているところもあるため、事前の確認が必要です。エステサロンのホームページに、どんな機械を使用しているか書いてあるので簡単にチェックできます。